読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小江戸川越ハーフマラソン2015

混雑ながら,最初から結構速いペースで走れた.
記録を見るとキロ5:30くらい.
さらに2kmぐらいからキロ5ちょいにUP.
個人的に大丈夫か?のペースだが,やはり大会に出るならガツンと何かを成し遂げたくなるので望むところ.

川越の古い街並みを超えると大通りへ.
望むところとは言ったものの,時々「このペースで最後まで持つのか?」という恐怖に駆られる.
会議が始まってすぐに腹が痛くなり,おいあと90分もあるぜ!?ってスッと青ざめるような恐怖.
って分からんか…
そんなときは残りの距離を考えず,フォームを意識して,適当に同じくらいのペースの人に着いていった.
つらくてもまた楽なときが来ると言い聞かせる.

給水は1回目は取らず,2回目を取る.
結構暑い.
3回目は流れに乗れず取れなかった…気がする.
今回はロングタイツにしたが,やっぱりレースでは邪魔に感じる.

細かい橋のアップダウンが地味につらい.
去年は折り返し地点でトップが見れたが,今年は自分が早くなったせいで見れず.
先輩を探したりしていると気が紛れて楽に走れた.

去年は応援すげー!と思ったが,富山が凄すぎたせいで今年はそうでもないかな…と思ってしまった.
それでも応援してくださる方は本当にありがたい.
老人ホーム?の前でいっぱい応援してくれたので,手を振ったら「手を振ってくれてありがとうございます~」と言ってくれてこちらも嬉しくなる.

つらく感じると,キロ5:30ぐらいに落ちてるんじゃないか?と不安になり,チラチラ時計を見る.
結果的には10kmくらいまではキロ5ちょいで走れていたようだ.
細かなペースのアップダウンはあったかもしれないが.

見晴らしが良いところでぐるっと先が見える場所があり,去年はここで「あとこんなに走るのかよ!?」とげんなりしたが,今年は特に衝撃は受けず.
ペースは追い込んでるのでつらいが,距離はフルに比べると非常に短く感じる.
あと9kmだけ?とか.

奥の方の学校があるところの応援はやっぱりすごい!
中学生とたくさんハイタッチして元気を貰う.

10km過ぎるとジリジリとペースがキロ5:10ちょいに落ちる.
我慢の連続.

18kmぐらいが一番つらかった.
あとちょいと思いつつ,あと3kmって何気に長いよなぁ…とということで,やはり残りは考えず無心で,というかフォームとかだけ考えて走るようにする.
給水が13km?ぐらいのあと19kmまでないので,ちょっと喉が渇いてしまった.
19kmでは水とスポーツドリンク両方飲む.
 
20km地点で時計を見ると1時間45分になってなかったので,これは1時間50分切りできるか?と思うが,ガーンとペースを上げる余裕はなし.
むしろ最後まで頑張ろうと思うとつらいので,「次はあの電柱まで」「次はあそこのポールまで」と勝手に目標決めて走る作戦発動する状態.
まぁそれでちょっと楽になった.

ゴールが見えたあたりで1時間50分.
またかー,詰めが甘いなと思いながら苦悶の表情でゴール.
福島さんがいたのでハイタッチして,1時間50分30秒.

去年からは6分弱縮めて,グロスでも余裕で2時間切れたので,まぁ意外と頑張れたというのが正直な感想.
練習でもこんなペースでは10kmちょいしか走ったことないし.
段々ラップタイムが落ちたのは良くないが,安全牌に走らずチャレンジしたという意味では良かったと言える.

しかしフルと違ってハーフは心肺がつらい.
無酸素運動か?っていうくらい.
もちろんレースとしてはフルのほうがきついんだけど,こういうハァハァいうつらさのほうが苦手なので,今後ハーフ以下のレースで記録狙うのはどうかなぁとか思ったり.
まぁでも,速く走るとゴールしたあと爽快ではあるし,自分に足りないのは明らかにスピード練なので,少なからずそこは避けて通れないか.

着替えて記録証貰って先輩と合流.
脚痛いとか言ってたのに1時間32分で走ってるし.
川越汁食べて,さらに腹減ったので満州の屋台で餃子と焼きそば食べて,東京マラソン抽選会も一応参加して,バスで蔵の町へ.
去年駅よりこっちのほうがバスが空いてたので行ってみたら結構楽しかったので,今年も.
適当におみやげを買い,去年行った親子丼屋が行列だったのでさらに歩いてそば屋へ.
微妙にはずしたが,まぁOK.
しかし喉が異様に渇く.

駅まで歩いて電車.
和光市小竹向原で乗り換えるという複雑なルートで帰る.
15時半くらいには家に着いた.

ちょうど長男たちが家の前で遊んでいて,長男を引き取って近所をストライダーでプラプラ.
家に帰るとおやつ食べたいとうるさい長男の世話をしつつ,いろいろ後片付けする.
結構スポーツドリンクとか靴にかけちゃったので,ぎりぎり明るいうちに靴を洗う.
もろもろ家事もやってさすがに脚がつらくなってきた.
ふーやっと全部終わったってなると次男が泣いたりするのでなかなか休めないが,まぁ仕方ない.
風呂で長男とテーピングを剥がして遊び,ベッド行ってすぐに寝た.