読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京マラソン

日曜朝は多摩川不整地を羽田方面へ少し走り,鵜の木くらいから道を模索しながら帰った.
6時半に帰りたかったが,6時40分になってしまい最後は焦る.
2月は200km超えた.

8時過ぎ,長男と東京マラソン応援へ.
芝公園へ行ってみる.
まだそれほど人もおらず,いい天気の中ブラブラして適当な場所を陣取る.

長男は隣にやってきたおばちゃん集団と仲良くなり,なぜか輪投げをして遊ぶという奇跡を起こしていた.
ばっちり最高の場所で,トップのアフリカ勢や箱根スター陣を応援できた.

その後ポツポツのランナーが徐々に増えてきて,もはや途切れず延々と道を埋め尽くしていた.
最初から見続けていると,サブスリーくらいのペースでも結構遅く感じる…
サブスリーのペーサーの前に福島和可菜さんを肉眼で発見,びびる.

しかし皆走り方が極めて個性的.
こんなにもバリエーションがあるのかと驚く.
そして外国人が多い.
女子はトップはもちろん,速い人は非常に美しい.
セクシーな仮装の人も結構多い…
仮装といえば富山マラソンで見た,ちょんまげ女子高生みたいなおじさんはすぐに分かった.
あの個性はすごい.
完全にスーツで新聞でハイタッチしてくれた人も印象的だった.

終わらないので長男と増上寺散歩したり,ル・パン・コティディアンという絶好ロケーションのカフェが奇跡的にそんなに混んでなかったので,パンとコーヒーでくつろぎながらまだまだ観戦.
そのうち折り返す前の道は最終ランナーまで行ってしまい,ぼちぼち駅まで戻る.
と思いきや長男は芝公園で遊ぶ.
こんな山がこんな場所にあるのか,と新鮮.

白金高輪へ移動し,マルイチベーグルへ行く.
少し並んでサンドイッチを買う.
ベーグルは買ったことあったけど,サンドイッチは初.
ちょっと買いすぎた…

ママの分もあるので早く帰りたいが,長男はさらに隣の公園で遊びたいといい,しばらく待つ…
そして最後の関門,東工大では保育園友達がいて,もう妻と次男も呼んでそこで食べる.
ポテトサラダは無理,と言われ,あの巨大サンドイッチを1.5個も食べ,まじ満腹.

そしてどんどん友達が増えてくる当たり日で,長男はがっつり遊んで帰宅.
次男はご飯後妙に号泣してちょっと大変だった.
録画した東京マラソンを見たが,青学勢と服部勇馬はすごい.
逆に実業団は残念.

遊びつくした日曜だった.