読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今後の目標

次のマラソンまで半年以上あると,いろいろ夢物語が描けて楽しい.
目標タイムはいくつにしようか?
3時間50分が現実的な気がするが,人生そう長くもないので3時間45分にしてみよう.
キロ5:20でずっと行くと3時間46分くらい.
お得意のビルドアップでぐりぐり考えてみると,5kmまでキロ5:30,30kmまでキロ5:20,それ以降キロ5:10で3時間43分50秒.
ちょっとギリだな…
キロ5:10に上げるのを20kmからにしてみると3時間42分10秒.
うほっ,早い.

いずれにしてもキロ5:10で楽に走り続けられる走力が必要みたいだ.
キロ5:10か…
何とも中途半端なペース.
調子がいいと10kmくらいならキロ5:10は既に楽に感じることが多い.
ハーフはそのペースで走ったことないけど,一昨年の川越ハーフが大体そのくらいだった.
練習では相当きついと思うけど無理ではないと思う.
30kmをキロ5:10で走れって言われたら,胸を張って無理ですと言える.

距離別に目標タイムを定めてみる.

5km:キロ4:30
10km:キロ4:40
15km:キロ4:50
20km:キロ5:00
30km:キロ5:10

ここを目指して頑張ってみれば3時間45分切りは見えてくるんじゃないか.
書いてみるとどれもいい感じにきつそうではあるが,15kmまでは今すぐやっても調子良ければできそう.
20km以上はまったく出来る気がしない.
長距離が課題なことが分かる.

ところで走ってる距離の割に自分は遅い.
これは筋力かフォームか,何か決定的に悪い点があると思っている.

はなもも後の筋肉痛のメインは大腿四頭筋,そして脛と脹脛.
使っちゃいけない筋肉のオンパレード.
腹とかケツで走るべきなんだろうと思う.

そして筋肉はまったくない.
177cm,60kg…ってだけ聞くと箱根の選手もそれくらいだが,自分は筋肉がないだけ.
筋トレはこれまでもやらなきゃといって結局やれてないので,単純に頑張ろうだけでは解決しない.
何かうまい手はないか…
ストレッチのように効果が明確ならやれるんだろうけど.

木曜の朝ラン中に思ったんだけど,キロ7のジョグとはいえ腹に力が入ってない気がする.
今更ベタすぎるけど「体幹を使ったランニング」が出来てない.
逆に言うと,フォーム問題も筋力問題もここに繋がっているんじゃないかと.

ちょっと腹(表面じゃなくてなるべく深いイメージ)に力入れて走ってみる.
安定して,スピードあげてもブレない感じがする.
でもこれでフルを走れる気はしない.

一朝一夕でできることではないだろうから,ゼロから作り上げたい.
筋トレはあれもこれもは絶対できないけど,腹だけは何とかする!
きっと覇気を覚えたルフィのように(前もこれ書いたな…),スーパーレベルアップするはず.
そうじゃなければ(単に現状のままの努力の積み重ねでは),サブ3.5とか絶対に不可能だ.

これを踏まえた上で,とりあえずは速いペースに徐々に慣れること.
キロ5の壁を取っ払ってから距離を伸ばしていこうと思う.
ていうか長距離の練習に飽きたので今は速く短く走りたい.