読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1kmTT

日曜はようやく晴れた.
今やりたいことの1つ,1kmTTを桜を見ながら実行することに.

まず緑道を通って緑が丘から自由が丘まで.
田園調布の高台の桜も見ながら多摩川台公園.
まーいずれもあまり咲いておらず…

多摩川でTTするぞ!と思ったら土手が工事中.
一瞬焦ったけど,途中からは土手に上がれた.

緊張しながらスタート.
猛烈にダッシュして時計を見るとキロ3:20とか.
いやいや,速すぎる!
ていうか今50mくらい?1km持つわけないじゃんと距離を見ると0.35km.
え?と混乱してわけがわからなくなり1回やめる…

もう350mも走ったのか…?
速いから消費する距離もあっという間だっただけ,みたい.
そのまま走ればよかったかも.

気を取り直してもう一度スタート.
さっきよりは緩めるが,キロ4切って走るのに「緩める」ってものすごく難しい.
やっぱり300mくらいで壁が来る.
500mであと半分か,と安心するようなゾッとするような.
つーかこれはキツい,マラソンとは別次元でめちゃくちゃきつい.
ペースが落ちてないことと残距離をちらちら確認して,なんとかキロ4切れそうなので我慢して走り続ける.
残り200mくらいになると希望も見えてきて少しだけ気持ちは軽くなるが,体は限界.
朝練へ向かうラクロス女子が振り返るほどハァハァ言いながらなんとか1km終了.
キロ3:56.

終わって膝に手ついてしばらく動けなかった.
まじできつい…
けど,目標をクリアしたこともあるんだろうけど,結構楽しい!
数分間全力で走るだけでこれほど非日常を味わえるとは思わなかった.
逆に言うと中学校の持久走とかはこういう走りしかしないから,走るのが嫌いになるんだろうな…

とりあえず年初の目標1つクリアー.
Garminのデータを見てみるとピッチは193.
ストライドは132cm.
おぉ、そうなるのか.
速く走ろうと思うと無意識にストライドが伸びるってのは面白い.

しかしいつもの感想だけど,これでフル走る奴はほんとなんなの?と思う.
ましてやプロはこれよりキロ1分以上速いペースでフルを走る.
意味が全然わからない…

で,ガス橋付近の桜もまだまだ.

あとは下丸子から千鳥町経由で池上本門寺へ寄って,呑川沿いを帰った.
しかし7時でもう昼のように明るい.

帰って子供達は7時45分くらいまで起きてこなかったのでゆっくりできた.
この日はじじばば来て東工大で花見.
あまり友達はいなかったけど,長男はちょいちょい他学年の子を見つけて遊んでいた.

その後浄真寺行こうとなって,もちろん徒歩で移動.
長男は普段ならこのくらいサクッと歩くがおばあちゃんに甘えて疲れたとか面倒.
浄真寺見た後,ローソンでコーヒーやジュース買って公園で遊んだ.
次男はやはりひるまず滑り台をガンガン滑っていた.

帰りは電車で.
家の前でまた歩きたがる次男と自転車に乗る長男.
そのうち次男は家に入ったが長男は1人遊び続け,また近所の子と遊びだした.
その子と東工大行っていい?と聞いてきたのでいいよと言ったら,結局その子のママもいたようだが3人で散歩してきたようだ.
ていうかやっぱり体力まだまだあるじゃん…

次男は過去最高レベルに運動したわりに夕方は寝ず,夜は眠いわ爪切りたくないわでぐずぐずで大変だった.