読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5kmTT失敗

土曜は駒沢へ,もう5時過ぎから明るい.
上は長袖,下は短パンだったけど上も半袖で良かった.

ちなみに走る前からちょっと体が重いと感じていた.
なので無理だろうけど,という気持ちで5kmT.Tスタート.

キロ4:30に乗せるというのは難しい.
長距離走るときの全力の一歩手前で走って,最初キロ4:26.
なかなかいい,がすっげぇきつい.
意地でも5km走りきってやるぜっていう気になれず,弱気が見え隠れ.
我慢で走って次は4:28.
何とか持ちこたえたが,もう限界.
なんかもうどういうペースで走ってるのか自分で分からない.
呼吸が苦しすぎて,やめようと思わずとも体が勝手に止まってしまった.

咳したら胸?腹?体幹?が攣ってしまい,動けなくなった.
近くのベンチに何とか移動して,しばらく休憩したら回復できた.

キロ4:31で2.3kmの大撃沈.
今日の調子ではダメだった.
悔しいので再挑戦したいが,まずはキロ4:40で5kmが先か…
しかし今年の目標である10km45分はちょっと無理じゃね?の気分.
思えば速く走ったのは2週間前(しかも1km)だったので,空きすぎると体が動かないかも.
ちなみにピッチは190でストライドは116.

その後駒沢を2周半ほどして帰り,まだ7時だったのでもう1つの課題であったフォーム撮影をすることに.
これについてはまた今度書きたい.

7時半前に家着いたら皆もうご飯食べるくらいの勢いだった.
妻はまた結婚式へ出るため8時40分に1人出発.
自分らはおばあちゃんちへ行くため支度して町内会費を払って10時頃出発.
今回は長男吐かずに行けた.

着いて自分はまたブックオフで大量売り.
昼後はヴィクトリアでまた靴を試着.

ジャパブーの28cm,ワイドを履いてみる.
履いた瞬間すぐ分かったが,前のRUNBASEでワイドだと言われたレンタルシューズは100パーノーマル!
こんなのは履いたことがない.
で,これはこれでなるほどなぁ楽だなぁという気はしたが,自分には合わないと思う.
好きじゃない.
普段のスニーカーみたい.

ノーマルの28cmも試着.
やっぱりきついという確認をしたかったんだが,なんかそれほどきつくない.
うーん,悪くないぞ?
個体差なのか自分の思い込みなのか,今朝履いたレンブー2と大差ない履き心地だった.
28.5も履いてみようと思ったがサイズ切れ.
まぁ家で履けばいいんだが…

貴重な情報だったぜと帰ろうとしたらなんとHokaのクリフトン3がある.
おおこの辺境のヴィクトリアに!?
すんませんといってこれも履かせてもらう.

2から3になってちょっと幅広になったらしいが,試着の感触をかろうじて思い出してみると確かにそんな気がする.
細かい感想では,指のほうが広いが(幅だけでなく上も),指の付け根あたりは狭い.
のでちょっと小指の付け根の骨が当たる気がした,ちょうどそこに固い補強があって当たるような.
履いた感じはやわらかい,そしてローリング.
特につま先のローリング感が印象的.
アスファルトがどこまで楽に感じるのか試してみたいが,自分の力と試着の感触から判断するとやはり遅めのペースで長い距離を走るのに適してる感じ.
クリフトンで速く走れる人が多くいることも知っているが,自分の実力ではそうは思えず…
キロ5を切って走れる気がしない.
一応つま先に余裕があるので27.5も履いてみようと思ったがサイズがなかった.
というわけで引き続きいろいろ悩もう.

帰ると次男は寝ていて,3時間くらい寝た.
長男はわりとおじいちゃんと2人で遊ぶことが多かった.
今回は前ほどは調子乗り過ぎずにいい子でいられたか.
まぁ自分はほとんど口出しせず,ゆっくりすることができた.