読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大迫選手とオリンピック

水曜は朝ランで自由が丘とか浄真寺.
着地したらすぐ膝を前に出すようにすると,どうしてもペースがあがってしまうな…
キロ5:30程度だけど.

しかし真夏の格好でもう十分に暑い.
夏が怖い.
冬の間は早く暖かくなれ,明るくなれと思うくせに,暑くなったらすぐ涼しくなれと思うんだろうな.
最近短距離ばっかりだけど,今のうちに20kmくらいも走っておこう.

ご存知,大迫選手がボストンマラソンで3位になった.
タイムは平凡だがかなり暑かったようなので,その中で外国人と競って3位になったのはすごいと思う.
同じように暑かったかすみがうらや長野で一般ランナーの大撃沈ぷりを垣間見ているので,なおさら.

丸亀ハーフで見た大迫選手はストライドが広く,とにかく走りが綺麗.
早稲田時代は「駅伝には興味ないんで」というイメージでどっかの小説みたいだが,やっぱりスターだなぁ.

今バリバリ実業団の選手,最近大学を卒業した選手,大学現役でこれからも伸びそうな選手.
東京五輪の有力候補は数えきれないほど.

オリンピックの選考方法も変わったようだ.
すごく簡単に言うと,本番と同じコース(理想)で一発選考,ということらしい.
その選考レースに出るためにクリアする条件がいろいろある,と.

なかなかいいと思う.
あとは選考レースを暑い時期にやれたらベスト.